新たな発想と発見は、更なるお客様の満足のために・・・。

News

2010年08月
■紙面比較検査装置『HalMaker(GTB)』を導入。

当社の品質管理フローの一環として、データ入稿時の原稿やカンプとRIP処理後の製版データとの比較検証を行います。
2009年10月
■UVインクジェットプリンター『SJ-5000(UKITA,CTCJapan)』を導入。

お客様の多様なニーズにお応えするため、可変情報の出力機として、印字品質・コストパフォーマンス・用紙の多様性などを考慮し、導入致しました。また、品質管理の観点から、ナンバー検証装置も設置、出力ログも取れるように致しました。
2009年06月
■CTPシステム『TrueflowSE Rite6.0 PT-R4300S(SCREEN)』を導入。

デジタル入稿のご要望が増えつつあるなか、当社でも対応可能に!
2006年08月
■財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より、株式会社ジェイビーエフサプライがプライバシーマーク付与認定を受けました。

個人情報が氾濫する昨今、データ印字処理等でお客様より個人情報をお預かりする立場として、より安全確実に個人情報を保護していくために、プライバシーマークの認証取得は弊社の当然の義務ととらえ、取得に至りました。
2003年12月
■FSC森林認証(Forest Stewardship Council)のCoC認証(Chan-of-Custody)を取得しました。
認証番号SGS-COC-1593

「FSC森林認証10の原則」に基づき適正に管理された森林だけが認証を受け、その森林から出荷される木材製品にFSCロゴマークをつけることができます。FSC認証紙にて当社で印刷される印刷物には「FSCロゴマーク」を入れることができます。また、このマークを入れることにより企業として環境保護に力を入れているという姿勢を対外的にアピールし、地球環境保護のイメージアップにつながります。
2003年06月
■オフ輪絵柄検査装置「SLC501/501」を導入、設置。

…ハイスピードカメラによって印刷中に欠点画像発生位置を検出。0.23ミリ以上の油・水・インクなどによる汚れや絵柄の抜け、色調の変化などの欠点を検出します。
2003年02月
■SMBCビジネスマッチング出展。(大阪国際会議場イベントホールにて)